NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

基礎知識 GMって何?(ゼネラル・マネージャー)

f:id:kazumax78:20171213161330j:plain

実にざっくりいうと、経営をする人です。


もう少し具体的に言うと、マネジメントに必要な人材を集め、
経営資源のお金の使い方を決定するのが大事な仕事です。

 

GMの主な活動範囲

f:id:kazumax78:20171213163423g:plain


HCと相談して、どんな選手が必要か。ドラフトで他チームとトレードの交渉をしたり、交渉権をもった選手と契約金額を決定したり。チーム編成を行う最終決定権をもっているのがGMです。


選手の能力を見極める力、球団をまとめる統率力やカリスマ、オーナーと同じような視点で判断できる経営力、選手の代理人たちと話をまとめる交渉力や、データ分析する能力など、本当に様々な能力が必要な職業で、NFLGMとなると、チームにとって選手よりもずっと大変重要なポジションです。


といったことですから、選手を経験してきた人がやる場合と、そうでない弁護士畑から来る人との両方がいます。GMの苦悩や仕事ぶりについては、この映画「ドラフト」を見れば一目瞭然かと思います。

HCとの違い

f:id:kazumax78:20171213164113j:plain

先述の通り、GM経営資源(カネ)を使い、経営資源(ヒト)を確保するのが仕事です。HCはGMが用意してくれた選手(ヒト)を使って、ゲームに勝つことが仕事です。

 

 

人材面でのGMの仕事

1.大学からのスカウト(主にドラフト)

f:id:kazumax78:20171213164444j:plain

どんな人材がカレッジにいるかを調査させ、自分のチームに貢献してくれる価値のある人材を確保するために動くことが仕事です。専属のカレッジスカウトマンがGMの部下にいます。

2.プロスカウト(トレード)

f:id:kazumax78:20150312134131j:plain

カレッジスカウトと同じく、NFLリーグの中にいるメンバーから、引き抜きを行うことです。もしくは引退した選手、ドラフト外でくすぶっているような選手へも関わります。

3.ドラフト指名権のトレード

f:id:kazumax78:20171213164228j:plain

毎年4月にあるドラフトでは、指名権のトレードが可能です。HCと相談しながら、他チームのGMと電話で交渉します。

4.選手の代理人との交渉

f:id:kazumax78:20171213164350j:plain

いざ契約となると、その前にお金の話をつけないといけません。これが本当に大変。GMってすごい仕事です。

 

 


他にもあります、こんな仕事

1.広報面

f:id:kazumax78:20171213170215j:plain

販促品は何にするか、ウェブ、チラシ、ポスタ、などなど

2.チケット販売・スタジアム運営

f:id:kazumax78:20171213165837p:plain

ゲームでいくら金を産むか、チケット以外にもタオル・ジャージなどグッズの販売もあります。

3.テレビ放映権

f:id:kazumax78:20171213165939p:plain

地元テレビ局との交渉など

4.その他チャリティ活動を含むファンサービスなど

f:id:kazumax78:20171213170439j:plain

f:id:kazumax78:20171213170443j:plain

選手たちに病院・学校にいってもらったり。サイン会を開催したり。

 

5.施設管理

f:id:kazumax78:20171213172220j:plain

既存スタジアムの維持メンテナンス、老朽したスタジアムのリニューアル、または新スタジアムの建設。だけでなく、ファンサービスにまつわる施設や、練習場の整備など。やること結構ある。

 


主なGMたち(長いことやってる人たち)

29年 カウボーイズ ジェリー・ジョーンズ

f:id:kazumax78:20171213165022j:plain

社長権、オーナー権、GM。最も成功しているオーナーと言われてる。スーパーボウル3回優勝。GM歴29年。

27年 ベンガルズ マイク・ブラウン

f:id:kazumax78:20170725103951j:plain

もう有名。オーナーであり、社長でありGM。さらにあのポールブラウンの息子。かなり高齢なので、他の有能なGMを探したほうがチームは強くなる気がします。ただポールブラウンの息子だけにフットボールへの思いが熱すぎて、他のヤツラの話聞かなさそう。GM歴27年。

 

23年 レイブンズ オジー・ニューサム

f:id:kazumax78:20140222104510j:plain

1996年からGMをしてます。23年間在籍のうち2回スーパーボウル優勝。現在球団の副社長です。

18年 スティーラーズ ケビン・コルバート

f:id:kazumax78:20100419120845j:plain

スティーラーズGM兼副社長。2000年からGMをしていて、スーパーボウル2回優勝(3回出場)。

 

18年 ペイトリオッツ ビル・ベリチック 

f:id:kazumax78:20170205164145j:plain

2000年からやってます。ヘッドコーチとGMの両方をやってるというのがスゴイですね。

 

16年 セインツ ミッキー・ルーミス

f:id:kazumax78:20171213165433j:plain

GM歴16年。2013年からは副社長に就任。2009年にスーパーボウル優勝。

 

13年 バイキングス リック・スピルマン

f:id:kazumax78:20171213165113j:plain

2006年からGMに就く。13年目。

 

13年 パッカーズ テッド・トンプソン

f:id:kazumax78:20171213165236j:plain

GM歴13年。スーパーボウル1回優勝

 

12年 テキサンズ リック・スミス

f:id:kazumax78:20171213165335j:plain

GM歴12年。JJワットを獲ったのがいい仕事。

 

11年 ジャイアンツ ジェリー・リーズ

f:id:kazumax78:20171213165044j:plain

GM歴11年。スーパーボウル2回優勝。

 

 

10年 ファルコンズ トーマス・ディミトロフ

f:id:kazumax78:20171213165508j:plain

GM歴10年。2015年スーパーボウル出場

 

 

8年 シーホークス ジョン・シュナイダー

f:id:kazumax78:20171213165644j:plain

GM歴8年。2013年からシーホークスの副社長に就任。2013年スーパーボウル優勝(翌年連続出場) 

 

8年 イーグルス ホウィー・ローズマン

f:id:kazumax78:20171213164952j:plain

8年目。副社長兼任

 

6年 ブロンコス ジョン・エルウェイ

f:id:kazumax78:20171213165401j:plain

2012年からGM職。スーパーボウル1回優勝(2回出場)所属チームのスターQBからGMになった珍しい例。現在副社長も兼任。おそらくエルウェイが首になることは無いんだろうね。

 

こちらの記事もオススメ

NFL コーチ紹介 ビル・ウォルシュ系列

f:id:kazumax78:20171213101712g:plain

日本のプロ野球などと違って、フットボールのコーチは、選手畑よりも純粋なコーチ畑出身の方がなる場合が多いです。

 

そして、NFLのコーチには、ある種の師弟関係があります。

その人間関係図をまとめたものを、「コーチング・ツリー」と呼びます。競馬の血統みたいなものですね。

 

ビル・ウォルシュの師匠

f:id:kazumax78:20171213105650j:plain

数多くのコーチがいるわけですが、開祖とされるのが、ポール・ブラウンと、ヴィンス・ロンバルディの2人。

 

f:id:kazumax78:20171213105725j:plain

ポール・ブラウンからは、ビル・ウォルシュと、ドン・シュラという2人の偉大なコーチが誕生し、ジョー・モンタナが率いる49ersと、ダン・マリーノ率いるドルフィンズという2つの黄金時代が出来上がるわけです。

 

 

 

ビル・ウォルシュの門下生 

f:id:kazumax78:20080901213400j:plain

ビル・ウォルシュは数多くのコーチの中でも最も大きな系列を作った人で、大コーチと呼べる方です。その中でも現在でもコーチとして活躍している方を紹介します。

 

【孫弟子】アンディ・リードHC(カンザスシティ・チーフス

f:id:kazumax78:20170506121754j:plain

マイク・ホルムグレンHCの門下生。名物コーチですね。アメリカの安西先生。として覚えましょう。1999年からフィラデルフィアでHC。2012年まで在籍して、プレーオフ出場9回、スーパーボウル出場1回。2013年からはKCでHC。4年間で3回プレーオフに出場と、なかなかの敏腕HC。

 

【孫弟子】マイク・マッカーシーHC(グリーンベイ・パッカーズ

f:id:kazumax78:20171213111725j:plain

ポール・ハケットHCの門下生。スーパーボウル制覇してます。2006年からパッカーズのHC。スーパーボウル出場は1度。

 

【孫弟子】ジャック・デル・リオHC(オークランド・レイダース

f:id:kazumax78:20171213111752j:plain

デニス・グリーンHCの門下生。2003年からジャクソンビルのHC、2015年からOAKのHC。キャリア通じてプレーオフに出たのが3回だけ。まだまだこれからな感じ。

 

【曾孫弟子】ジョン・ハーボーHC(ボルチモア・レイブンズ

f:id:kazumax78:20171022120135j:plain

アンディ・リードHCの門下生。2008年からBALのHC。就任してから5年連続プレーオフ出場、5年目にスーパーボウル制覇。最近はプレーオフ出れてない。

 

 

【玄孫弟子】カイル・シャナハンHC(サンフランシスコ・49ers

f:id:kazumax78:20171213111851j:plain

マイク・シャナハンHC(父)の門下生。2016年、ファルコンズOCの時にスーパーボウル進出を果たしました。HC歴は1年の若手。

 

 

 

こちらの記事もオススメ

 

アメフト映画「コンカッション」はNFLの闇をえぐった名作だ。

アメフトファン、NFLファンの僕ですが、この映画はアメフトがもつ闇をしっかり見せてくれました。ちょっとNFL批判になる話になりますが、これもまたフットボールの側面。良い部分と悪い部分の矛盾する両面を見ることにより、アウフヘーベンが起きることを願い、記事にまとめました。

f:id:kazumax78:20171212045337j:plain

まず、この話は完全なる実話。マイク・ウェブスターの話です

f:id:kazumax78:20171212045426j:plain

話の中心人物はこの人、ピッツバーグ・・スティーラーズのセンターだったマイク・ウェブスター。

 

彼がプレイしたのはピッツバーグ・スティーラーズの黄金時代。QBテリー・ブラッドショーを中心に、スティール・カーテンの異名をもつ強烈ディフェンスチームがリーグを席巻していた時代。

センターを務めていたウィスコンシン大学出身のマイク・ウェブスターは、数々の試合に出続けスナップを積み重ねた。頑丈でハードにコンタクトするプレイスタイルに、いつしか彼は鉄人マイクと呼ばれるようになった。

f:id:kazumax78:20171212045833j:plain

年を重ねた後、彼はキャリアを閉じました。彼の現役時代の偉業を讃え、彼はフットボールの殿堂に入りました。人々から讃えられ名誉ある素晴らしいフットボール人生でした。

 

 

しかし、彼には明らかなる障害が残りました。50歳にも満たない年齢にも関わらず、認知障害・アルツマイナー症候群、さらに偏頭痛やイライラ、情緒不安定な精神状態などにより、彼は薬漬けの余生を送ることになりました。

 

 

そして50歳を迎えた年、彼に突然の死が訪れます。

 

 

f:id:kazumax78:20171212050122j:plain

鉄人ことマイク・ウェブスターの死を、ナイジェリア出身の検死医師であるDr.ベネット・オマルが、真実を明らかにせんと動きます。

 

 

死因は頭部への度重なる打撃による脳障害

f:id:kazumax78:20171212051003p:plain

検死の結果、彼の脳は健康なものに比べ、明らかに萎縮し、本来の機能を果たせなくなっていた。明確な脳障害(CTE)があり、これは普通の生活をしていては起こりっこなかった。

 

 

f:id:kazumax78:20171212052231j:plain

f:id:kazumax78:20171212052241j:plain

人間の頭部は60Gの衝撃にしか耐えられない。しかしフットボールの衝突は100Gになる。プロフットボール選手ともなれば、幼少期からフットボールの練習を重ねている。彼が試算した結果によると、不審死したマイク・ウェブスターは、70000回を超える衝撃を重ねていたそうです。それが原因であると、オマル医師は論文に結論付けました。

 

 

f:id:kazumax78:20060203152259j:plain

そして近年、同様の原因で亡くなった選手が他にもいました。それが同じくスティーラーズのOG、ジャスティン・ストルゼルジャイクでした。また彼以外にもスティーラーズだけで不自然な死を迎えたのが12名いたのがわかりました。

 

f:id:kazumax78:20171212052646j:plain

 

オマル医師は、これはフットボールというスポーツがもつ根幹的な問題点だと考え、他にも多数の犠牲者が存在する。さらにプロに限らず、これからもまた不幸の連鎖が続くことを大きく問題視し、NFLを徹底して批判、組織改革を主張するのです。

 

 

しかしNFL周辺のリアクションは「黙れヤブ医者、アメリカの足を引っ張るな」

f:id:kazumax78:20171212053705j:plain

NFLはアメリカでもっとも成功しているスポーツビジネス。男同士の激しいものだからこそ、観衆は熱狂し注目する。いくら社会悪があろうと、それよりもプラスの面が強いんだ!経済に与える影響、お金の無い貧困層が夢をもち挑戦すること、各地域それぞれのアイデンティティを形成していること。それら全てがアメリカの大事な資産である。それはNFLにしかできない。

 

 

コミッショナーの交代

f:id:kazumax78:20171212053825j:plain

NFLは、この時期にコミッショナーを、ポール・タグリアブから、現在のロジャー・グッデルに変わることになる。新コミッショナーのグッデルは、ただちにオーナー会議を開催し、「脳震盪問題」を議論した。しかしこれは、Dr.オマルから始まった反NFLの社会現象を鎮静するための建前だった。

 

 

しかし社会現象は止まらなかった

f:id:kazumax78:20091103124243j:plain

頭部へのダメージと脳震盪、障害が影響しているかどうかについて、アメリカ連邦政府は、NFLに対して動き出した。ロジャー・グッデルは裁判所に何度も足を運ばされ、徹底的に叩かれた。

 

最終的に、連邦議会NFLに改善命令を出し、NFLは脳震盪への影響を軽減する方向で落ち着いた。

 

 

この映画が提示する問題はまだ解決していない。

f:id:kazumax78:20151214121602j:plain

脳震盪問題は、ルールの改正や、練習中のロボットの導入など、様々な形で改善に向かおうとしている。しかし、まったく無くなろうとはしてない。

 

2011年に5000人を超える元NFLプレイヤーが、リーグを相手に訴訟を起こしています。訴訟内容は、当然上記のものです。2015年に和解が成立。オマル医師にアメリカ国籍が認められたのも、2015年。

 

そしてこの映画は2015年の冬に公開されました。まだまだアメリカでは現在進行系の問題であるということ。NFLのことを愛している反面、それを改善したいと願っている人がいる。この両面の事実をつぶさに描いた名作だと思います。

 

NFL関係者とその家族は、この映画を無料でみれるようにした。という話もあり、オマル医師が投げかけた運動はまだ終わっていないということです。

 

ぜひ、ご覧になってください。

 

 

Week14 試合結果まとめ

f:id:kazumax78:20171212022546p:plain

さてさて、エエ感じにまとまってきました。そろそろワイルドカードも決まりそうですね。僕としては応援しているラムズには、どうかシーホークスに勝ってシード権をもってプレイオフに望んで欲しいところです。

それでは終盤戦、Week14のまとめ。御覧ください。

AFC 東地区 ビルズ大雪の中でフットボール決行

f:id:kazumax78:20171210163500j:plain

  WIN LOSE WEEK14
ペイトリオッツ 11 2
ビルズ 7 6
ドルフィンズ 5 8
ジェッツ 4 9

 

AFC 北地区 スティーラーズ地区優勝決定

f:id:kazumax78:20171212022854j:plain

  WIN LOSE WEEK14
スティーラーズ 11 2
レイブンズ 7 6
ベンガルズ 5 8
ブラウンズ 0 13

 

AFC 南地区 ジャガーズ一步前へ

f:id:kazumax78:20171212023954j:plain

  WIN LOSE WEEK14
ジャガーズ 9 4
タイタンズ 8 5
テキサンズ 4 9
コルツ 3 10

 

AFC 西地区 久々勝利のチーフス&連勝中のチャージャーズ

f:id:kazumax78:20171212023059j:plain

  WIN LOSE WEEK14
チーフス 7 6
チャージャーズ 7 6
レイダース 6 7
ブロンコス 4 9

 

NFC 東地区 イーグルス地区優勝一番乗り

f:id:kazumax78:20171212023228j:plain

  WIN LOSE WEEK14
イーグルス 11 2
カウボーイズ 7 6
レッドスキンズ 5 8
ジャイアン 2 11

 

NFC 北地区 バイキングス地区優勝は次週持ち越し

f:id:kazumax78:20171210152218j:plain

  WIN LOSE WEEK14
バイキングス 10 3
パッカーズ 7 5
ライオンズ 6 6
ベアーズ 4 9

「自分の髪の将来がとても心配・・。」という方に

 

NFC 南地区 NO,CAL,ATLの三つ巴戦

f:id:kazumax78:20171212023532j:plain

  WIN LOSE WEEK14
セインツ 9 4
パンサーズ 9 4
ファルコンズ 8 5
バッカニアーズ 4 9

 

NFC 西地区 LA,SEA,互いに勝ち星伸ばせず

f:id:kazumax78:20171212024154j:plain

  WIN LOSE WEEK14
ラムズ 9 4
シーホークス 8 5
カーディナルズ 6 7
49ERS 3 10

「自分の髪の将来がとても心配・・。」という方に

 

【速報】まさかの展開!QBカーソン・ウェンツが膝を負傷!

f:id:kazumax78:20161030184608j:plain

2017年シーズン好調子のイーグルスは、プレイオフはもちろんのこと、スーパーボウルさえ狙えるほどの好成績でレギュラーシーズンの終盤に入ってきた。

2年目QBのカーソン・ウェンツはその経験の浅さを感じさせることなく、素晴らしいパフォーマンスをみせている。

f:id:kazumax78:20171211102345p:plain

事実、このシーズンで彼がだしたタッチダウンパスは、イーグルス新記録。球団史上ナンバーワンのQBである。他のルーキーQBとの比較をしてもウェンツのレベルの高さが分かる。イーグルスからしてみれば、やっとこさ手に入れた、チームを牽引できるスターQBの誕生だ。

 

 

Week14ラムズ戦。試合には勝利したが、QBが怪我

f:id:kazumax78:20171211102052j:plain

f:id:kazumax78:20171211102054j:plain

しかしそのウェンツが、Week14ラムズ戦で、なんとも残念な怪我。噂によるとACL(右膝前十字靭帯)への損傷らしい。怪我の程度にもよるが、良くて1試合欠場。悪ければプレイオフは出場できず、バックアップQBでの戦いになってしまう。

QBスクランブルでエンドゾーンに突っ込んだ際、ラムズディフェンスのタックルが両側からアタックし、膝を故障したようだ。ラムズとしても10年を超える振りの地区優勝がかかった大事な試合。負けられない試合だった。プレイ自体は大変フェアなものだが、残念なことに苦味が残る。

 

 

f:id:kazumax78:20171211102649j:plain

2年目QB同士の、しかも全体指名1位ゴフと2位ウェンツの対決。非常に楽しみにしていたが、このような結果に終わるとは、なんとも辛い話。

 

ファンからは嘆きの声が

イーグルスファンからは、「俺の膝を使ってくれ!」との嘆願があつまっている。MLBプレイヤーのジャック・オハラからも。

NFLファンとしては、ウェンツが復帰してくれて、プレイオフを戦って欲しい。ただキャリアはまだまだ続くのでムリだけはしないで欲しい。

 

こちらの記事もオススメ

コミッショナーの年収は45億円。大金持ちのロジャー・グッデル

f:id:kazumax78:20171210052718j:plain

2019年から2023年までの5年間の新規(継続)契約を締結しました。

契約金額は、5年間で2億ドル。日本円にして227億円。

 

なんと年収にすると45.4億円!

 

NFLプレイヤーよりもコミッショナーのほうが年収がずっと高いってのはどういうことなんでしょうね。どうも合点がいきません。

 

NFLで最も高給取りのQBマシュー・スタッフォードがもらってる契約金額は、5年で1.35億ドル。日本円にして153億円。年収ベースで30億円。

 

これはどうもおかしくないですかね。

彼はどれくらい優秀な人間なのでしょうか。

チーフスを解雇されたGMジョン・ドーシーが、ブラウンズの新GMに就任

f:id:kazumax78:20171210042306j:plain

ジョン・ドーシーは、今シーズンが始まる前に、チーフスのGMを解雇された人。

 

どうも、ブラウンズは色々と人事の準備をしていたみたいですね。

でないと、こんなに早く次のトップ人事が決定することないでしょう。

 

2016年ドラフトで、ブラウンズはイーグルスに2位指名権をトレードで渡している。そしてイーグルスはQBカーソン・ウェンツを獲得。結果、イーグルスは2017年地区優勝を目前に控え、カンファレンスの第1シード権を獲得しようとしている。スーパーボウルに最も近いチームに大化けしたわけだ。

 

 

f:id:kazumax78:20171210043113j:plain

チームは、この2年で1勝27敗という目も当てられない結果を出している。

HCのヒュー・ジャクソンにも当然責任は半分ある。しかし、肝心のQBという駒を獲得できなかったGMを能無しと見る人が多いようです。

 

さぁ、ブラウンズは時期2018年ドラフトで誰を獲得するのか。

また記事にまとめてみたいと思います。

 

こちらの記事もオススメ

 

 

 

 

またもシーズンエンド!ピッツバーグLBライアン・シェイジアー#50

f:id:kazumax78:20171204203814j:plain

f:id:kazumax78:20171210033754j:plain

Week 14のベンガルズ戦。1QでWRにタックルしたLBのシェイジアー。

なんと背骨骨折の大重症。

もう試合にでるとかというレベルの状態ではなくなりました。

youtu.be

 

 

 

それどころか・・・・選手生命に関わる話だそうで。

f:id:kazumax78:20171210034131j:plain

f:id:kazumax78:20171210034137j:plain

2014年ドラフト 1巡目、全体15位指名の期待のLBです。オハイオ州立大学出身。

 

彼の負傷を悼む行動が多数

  チームメイトって本当に素敵だよね。

 

f:id:kazumax78:20171210034223j:plain

顔つき見ると、ジェームズ・ハリソンの後継者。のように思っていましたが・・・。怪我をなんとか治して欲しい。

 

現在、彼はピッツバーグの病院で手術を受けたそうです。どうか元気に復帰されますよう。

 

こちらの記事もオススメ

www.nfl-mania.com

 

 

 

 

ブラウンズに改革の嵐。GMサシー・ブラウンの解雇

f:id:kazumax78:20171208103308j:plain

ついに来ましたね。GMの解雇。

ブラウンズは、昨年2016シーズンは1勝しかあげれず開幕戦から14連敗、今季2017シーズンもまだ勝ち星なしの13連敗中。これでは、チームごと売却されても文句言えません。

 

f:id:kazumax78:20171208103320j:plain

ヘッドコーチのヒュー・ジャクソンも解雇秒読みでしょう。笑ってる場合か

 

 

 

ファンからの厳しい叱咤(激励?)

f:id:kazumax78:20171208104013j:plain

ファンからは「1964年からやり直せ!」と言われ

 

 

f:id:kazumax78:20171208104020j:plain

「恥だ。恥を知れ」と言われ、

 

 

f:id:kazumax78:20171208104028j:plain

「僕シーズンチケットもってるよ」

「隣のやつマジ馬鹿」という漫才をされ、

 

f:id:kazumax78:20161224125030j:plain

「サンタさん、クリスマスに1勝をください!」

という悲哀に満ちたメッセージを子供にまで投げかけられ、、、

 

f:id:kazumax78:20171208104044j:plain

いつだ!いつなんだ!?という怒りをぶつけられ、

 

f:id:kazumax78:20171208104045j:plain

最終的には、「もう助けて」とファン総出の白旗宣言。

 

これくらい、ブラウンズやばい。

 

でも、弱いってのがちょっと名物になってきた。魅力度ランキングで茨城県が最下位みたいな感じ。

 

 

これからのブラウンズ改革案、勝手に予想

①マニング案

f:id:kazumax78:20171208104728j:plain

やってほしいですね!そろそろコーチ業を始めてもいいと思います。強いブラウンズを作って欲しい。今は母校テネシー大学でコーチ業に興味を持ち始めてるらしいです

 

②シャナハン案

f:id:kazumax78:20171208104841j:plain

それとも、ひょっとしたらサンフランシスコを解雇されそうなカイル・シャナハンとか。

 

③フィッシャー案

f:id:kazumax78:20141109133046j:plain

もしかすると、ジェフ・フィッシャーが復帰することもあるか。

 

 

どっちにしても、もうヒュー・ジャクソンは首切った方がいいよね。

 

 

 

こちらの記事もオススメ

   「自分の髪の将来がとても心配・・。」という方に

NFL on 日テレG+ 解説者紹介

f:id:kazumax78:20171207163226j:plain

NFLのプレイを解説だけでなく、選手の近況やコーチの判断などを紹介したりして、フットボールの見所、奥深さ、楽しさ、などを的確に伝えてくれる解説者。

 

今回は、NFLにまつわるネタということで、日テレジータスに出演してくださいます解説者を紹介したいと思います。

【池袋、品川、横浜、名古屋、大阪、福岡】で薄毛治療をするなら

 

河口正史(まさふみ)

f:id:kazumax78:20091219160532j:plain

NFLに最も近づいた男として有名。現在は追手門大学のアシスタント・コーチをしてらっしゃいます。そして吉本興業に所属してます。

カリフォルニアの高校でアメリカンフットボールを経験。立命館大学では甲子園ボウル優勝。卒業後にNFLヨーロッパアムステルダム・アドミラルズでプレイ。3年目には「オールNFLヨーロッパ」に選ばれた。2002年、2003年のオフシーズンに本場アメリカNFL49ersのキャンプに呼ばれて、プレシーズンマッチだったけど試合に出ている。

間違いなく「日本人で一番NFLに近づいた男」でしょう。

 

有馬隼人

f:id:kazumax78:20170920121448j:plain

広島出身。大阪の箕面高校でアメフトと出会い、関西学院大学ファイターズへ進学。①年生ながらスターターQBをするも2,3年時は不振。4年生のときに、スターターQBの座をもぎ取り、有馬がQBをした年は関学は全勝優勝を果たし、法政大学トマホークスとの甲子園ボウルでも優勝した。

現在は、ラジオ・パーソナリティや、TBS系列のニュースキャスターなどもしている。2017年からはアサヒビール・シルバースターズのヘッドコーチとして指揮を採っている。

 

森清

f:id:kazumax78:20171207165750p:plain

1964年、愛知県の生まれ。現在、東京大学ウォーリアーズのヘッドコーチ。京都大学進学後、京都大学の守備コーチをし、NFLヨーロッパアサヒビール・シルバースターズ、アサヒ飲料チャレンジャーズのコーチを経て、鹿島ディアーズのヘッドコーチに就任。こちらでライスボウル制覇し、日本一を果たす。今、現役のコーチの中で最も優秀な人材だと思います。

 

④村田斉潔(ただゆき)

f:id:kazumax78:20171207165458j:plain

f:id:kazumax78:20171207165637j:plain

龍谷大学シーホースのヘッドコーチ。京都大学出身、二度学生日本一を経験。Xリーグでプレイした後、アメリカのサウスダコタ大学でコーチ業の下積みをしている。守備の戦術眼は日本でもトップクラス。

 

⑤近藤祐司(実況)

f:id:kazumax78:20171207165253j:plain

グアム生まれ、サンディエゴ育ち。立命館大学の帰国子女。大学ではディフェンスバックをしており、最優秀守備賞を受賞。日本代表メンバーにも選出されています。スポーツ専門のアンカーマンとして、ネイティブな英語を使い、青春時代を過ごした独自の感性で、爽やかな実況をしてくれる。

NFLではトライフォーポイントフィールドゴールが決まると「キック!イズ!グ~~ッド!」の掛け声が定番。

 

⑥栗原嵩(たかし)

f:id:kazumax78:20171207164743j:plain

法政大学トマホークス出身。現役のIBMビッグ・ブルーのWRです。学生MVPを獲得、NFLを夢見て今なお挑戦中。レイブンズのルーキーキャンプに参加し、契約間近までのパフォーマンスを見せたが、ビザの関係やらで一歩手前で契約ならず。29歳の現役バリバリ、今もっともNFLに近い選手として頑張っている。

 

f:id:kazumax78:20171207164800j:plain

ちなみに法政大学時代のキャプテンは、ブルゾンちえみの左側の人(当時はLB)。栗原は副キャプテンだった。

 

⑥大橋 誠

f:id:kazumax78:20171207164502j:plain

 2017年よりオービックシーガルズGM(ゼネラル・マネージャー)をしてらっしゃいます。2016年まではヘッド・コーチでした。

 兵庫県伊丹市生まれの東京育ち。都立西高でアメフトを経験され早稲田大学へ進学し、LBへ。その後リクルートに就職し、シーガルズで8年間選手として参加され、その後はコーチ業へ。2010-11-12-13年シーズン4連覇を果たした名HC。

 

オービックシーガルズの最強チームの作り方:日経ビジネスオンライン

上記2記事に、大橋HCがやった仕事が上手にまとめられてます。

 

 

⑦山田晋三

f:id:kazumax78:20171207165107j:plain

f:id:kazumax78:20171207165110j:plain

日本人で初めて北米プロフットボールリーグXFLに参戦。関西学院大学ファイターズ出身で、実業団ではアサヒビール・シルバースターでプレイしてました。現在、IBMビッグ・ブルーのヘッドコーチです。

 

 

 

NFLを家で観たい!という方は、こちら。

 

【AGAドック】男性型脱毛症・遺伝子検査キット

【池袋、品川、横浜、名古屋、大阪、福岡】で薄毛治療をするなら