NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

NFLチーム紹介【13】翔べ黒豹!カロライナ・パンサーズ

f:id:kazumax78:20170523105405g:plain

カロライナ・パンサーズ。最近めきめき存在感が強いチームですね。特に、キャム・ニュートンが加入してからというもの、スーパーボウル50に出場、残念ながらブロンコスに破れたものの、そのチーム力は素晴らしかった。

 

パンサーという獰猛な肉食獣をチームロゴにもっていますが、さて、どんなチームなんでしょうか。

 

パンサーとは

こんな動物ですね。いやーかっこいい。

f:id:kazumax78:20170523093318j:plain

f:id:kazumax78:20170523093317j:plain

パンサーが学名で、和名は「豹」ですね。大阪のおばちゃんがヒョウ柄つけてますね。あれが実はパンサー。ちなみに日本人の僕達がヒョウ柄、っていうのは「レオパード」っていう名前があります。チームに使ってるのはレオパードでなくて黒豹ってことです。

実はスゴク区別が難しい。チーター、ジャガー、豹。

チーターは、アフリカ大陸にいて、斑点が黒だけ。頭部が小さくてとにかく足が速い。

f:id:kazumax78:20170523093200j:plain

ジャガーは、熱帯雨林やアマゾンにいて、ネコ科動物の中では3番目くらいに大きい。斑点は花弁のように輪型であり、中心部に黒の斑点がある。

f:id:kazumax78:20170523093209j:plain

は、レオパード、ユキヒョウ、黒豹と三種あり、サバンナ、熱帯雨林など様々なところにいます。木の上に獲物を保存しておく修正があり、木登り上手。斑点はジャガー同様、花弁のようであるが、中心は何もない。

f:id:kazumax78:20170523093218j:plain

 

 

これは、芸人。緒方しか覚えてません。

f:id:kazumax78:20170523093241j:plain

 

こうやって見比べてみると、結構違いがありますね。

 

カロライナってどんな町

f:id:kazumax78:20170523095357p:plain

まず場所ここ。アメリカ大陸の東に位置しています。緯度も高いので、少し寒いエリアかもしれないですね。ノースカロライナ州、シャーロットっていう町がパンサーズの本拠地になります。アメリカでは17番目に大きな町で、あの有名なNASCARの聖地でもあります。モータースポーツファンには垂涎の町ですね。

かつてはゴールドラッシュの中心であり、その後カリフォルニアにその重心が移りました。シャーロットはその後金融の街として成長し、ノースカロライナ・ナショナル・バンクが興り、ネイションズ・バンクに変遷し、そして現在全米第二位の銀行である、バンク・オブ・アメリカへと成長しています。

f:id:kazumax78:20170523095320p:plainf:id:kazumax78:20110729041709j:plain

ちなみにパンサーズのスタジアムの名前も、バンク・オブ・アメリカ、その経済力や地域への影響力の強さを計り知ることができますね。

f:id:kazumax78:20170523095339j:plain

 

シャーロットはニューヨークに次ぐ第二位の金融の街です。しかも第三位のカリフォルニアをグンと差をつけていますので、アメリカのバンカーや投資家たちは、ニューヨークかシャーロットに集中しているといっていいでしょう。

当然、町並みも美しく、アメリカらしく整備されています。一度訪問してみたい街ですね。

 

パンサーズの歴史と戦績

f:id:kazumax78:20170523100146j:plain

ジェリー・リチャードソンというフットボール選手がいました。ボルチモア・コルツのWRでした。彼は引退後、ハンバーガーショップを経営して大成功させて、その後デニーズチェーンを展開。2500店を経営します。選手から経営者として成功する人は多いらしいですが、彼ほど大きな成長を遂げた人はいないでしょう。

f:id:kazumax78:20170523100150j:plain

 

その人が生まれ故郷にNFLのチームを作るって奔走したんです。それが1987年でした。きっかけはNBAのチームがこの町にできたからです。シャーロット・ホーネッツ。そして、見事ノースカロライナ州知事、サウスカロライナ州知事を始めとする議員の承諾を得て、7万人収容のスタジアムを伴う地元フランチャイズを立ち上げるんですね。それがパンサーズの誕生でした。

 

地区優勝6回 プレーオフ進出7回、スーパーボウル出場は2003年と2015年の2回。特にキャム・ニュートンと、ルーク・キークリーが入ってからのパンサーズは強い印象がありますね。デンバー・ブロンコスとは惜しくも負けてしまいましたが、素晴らしい試合でした。オーナーのジェリー・リチャードソンは素晴らしい投資効果を得たといえるでしょう。

f:id:kazumax78:20170523100739j:plain

 

主要選手

QBキャム・ニュートン

f:id:kazumax78:20170523104718j:plain

全米QBランキングでも常に上位にいます。2011年ドラフトで並み居るスター選手を押しのけての全体1位指名。前年2010年のパンサーズは2-14でリーグ最弱の結果でした。この年の選手は、ボン・ミラー、フリオジョーンズ、JJワット、ライアン・ケリガン、AJグリーン、パトリック・ピーターソン、タイロン・スミスとスター揃いです。

パスもできる、走るもできる、いわゆるムーバブルタイプのQBです。しかし血気盛んな性格があり、クレバーになりきれない難があります。ミスが続くことがチラホラ。しかし正確なパス能力、視野の広さ、ランしたときの体格の良さ、スピード、どれをとっても素晴らしい。

f:id:kazumax78:20170523104831j:plain

タッチダウンしたあとのパフォーマンスも目立ってます。小さいときから人気者って感じですね

 

LB ルーク・キークリー

f:id:kazumax78:20170523104659j:plain

2012年のドラフトでRound1、pick9の人気選手。LBでは一番人気でした。チャージャーズにいったメルビンイングラムと人気を二分しています。

f:id:kazumax78:20170523104900j:plain

加入してからというもの、キークリーはディフェンスリーダー。NFLを代表するLBですね。その端正な顔立ちに加えて、クシャっと笑う笑顔。これがもうたまらない。カッコイイ選手ですね。

 

TE グレッグ・オルセン

f:id:kazumax78:20160308134658j:plain

TEながら、チーム随一のレシーブ記録1073yds。NFL歴も長くもう結構なベテランです。ペイトリオッツのロブ・グロンコウスキに次ぐTEとしてNFLを代表する選手でないでしょうか。彼のほうはグロンコより故障も少ないので、僕としてはグレッグを推したい。もともとはシカゴ・ベアーズにドラフト1巡で指名された選手。2017年で11年目となる。

 

余談がある。彼には双子の息子と娘がいる。お腹の中にいる時に、男の子の方に心臓に異常があり、生後3日以内に手術が必要だったそうだ。手術の成功率は70%という。お腹の中にいるときに手術ができないか、とボストンにある病院に相談を持ちかける。

その話を聞いたオーナーのジェリー・リチャードソンは、自分も同行するといい、ヘリコプターをチャーターして、夫妻ともども医者とミーティングをしたり、知人の医者と情報交換をしたり、夫妻のサポートに奔走した。

f:id:kazumax78:20170523103544j:plain

グレッグは言う。「自分はパンサーズにドラフトで入団したわけでもなく、チームのメンバーになって歴が長いわけでもない。まして、妻のキャラは面識さえもないのに。一従業員のことをここまで心配してくれるとは。」とリチャードソンオーナーの心遣いに感動した。妻のキャラさんも、「リチャードソンさんのような人に今まで会ったことがない」と口をそろえて言う。

f:id:kazumax78:20130604165132j:plainf:id:kazumax78:20170523104950j:plain

その甲斐あってか、手術は無事に成功し、現在息子さんは大きく成長している。グレッグはオーナーの名前、ジェリーを息子のミドルネームにつけ、この時の感謝を一生忘れないと誓っている。そして、そんな彼がチームのために、三年連続で1000ydsを超えるパスキャッチを記録し、ど根性で頑張ってる。とってもいい話。

 

RBジョナサン・スチュワート

f:id:kazumax78:20170523104931j:plain

2008年ドラフト一巡指名 全体13位 現在10年目となる選手である。プロボウルにも1度選ばれている。ラッシングヤード6600、昨年の平均獲得ヤードが3.8というありがたいRB。2009年には年間獲得ヤードが1100を超えていたが、それ以来、1000を超えることは無い。

 

OTマイケル・オアー

f:id:kazumax78:20170523104942j:plain

レイブンズからトレードされたOTのオアー、以前レイブンズの時に紹介したが、「しあわせの隠れ場所」という映画にもなっているアメリカン・ドリームの体現者である。2009年のドラフトで一巡指名全体23位でレイブンズからデビュー。2014年にはテネシータイタンズに移籍。パンサーズには2015年から在籍。スーパーボウル50には出場している。

 

パンサーズ チアリーダーズ\(^o^)/

これが結構かっこいい。

f:id:kazumax78:20170523105242j:plain

f:id:kazumax78:20161117201111j:plain

f:id:kazumax78:20170523105255j:plain

f:id:kazumax78:20170523105050j:plain

色とりどりのユニフォーム。