NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

NFL選手トップ100人 ④40位~21位 

まずは一覧をご覧ください。

RANK PLAYER POSITION TEAM 2016 RANK
21 Richard Sherman CB Seahawks 20
22 Ben Roethlisberger QB Steelers 21
23 Rob Gronkowski TE Patriots 9
24 Russell Wilson QB Seahawks 17
25 Joe Thomas T Browns 23
26 Travis Kelce TE Chiefs 91
27 LeSean McCoy RB Bills 69
28 Landon Collins S Giants --
29 Mike Evans WR Buccaneers --
30 Earl Thomas S Seahawks 66
31 Matthew Stafford QB Lions --
32 Marcus Peters CB Chiefs 65
33 DeMarco Murray RB Titans --
34 Kam Chancellor S Seahawks 32
35 JJ Watt DE Texans 3
36 Tyreek Hill WR Chiefs NA
37 Aqib Talib CB Broncos 34
38 Fletcher Cox DT Eagles 49
39 Bobby Wagner LB Seahawks --

 

チーフスのTEが順位をぐぐっとあげてますね。ビルズのRBルショーン・マッコイも69位から27位と人気上昇。素晴らしい。逆にJJワットが3位から35位に転落してますね。2016年は結構欠場してたからね。さて、それではそれぞれの選手を紹介していきます。

 

 

 

 

40位~21位 各選手紹介

40位 LB ビック・ビーズリー ファルコンズ 3.95M(4.4億円)

f:id:kazumax78:20170615110751j:plain

2015年のドラフトで1巡指名の人気選手。名門クレムソン大出身のLBです。ファルコンズの守備の要として事塩のスーパボウルでも大活躍でした。

ファルコンズとは4年契約。2019年にはFA市場に放出される予定。いい選手なのでファルコンズが手放さないと思いますけどね。

 


#40: Vic Beasley (LB, Falcons) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

 

39位 LB ボビー・ワグナー シーホークス 7.6M(8.36億円)

f:id:kazumax78:20170615110725j:plain

2012年ドラフト2巡でシーホークスからNFLデビュー、現在6年目の選手。

SSキャム・チャンセラー、CBリチャード・シャーマンと並んで、ディフェンスのリーダーですね。この三人のパフォーマンスがそろうとシーホークスはバカみたいに強い。

 


#39: Bobby Wagner (LB, Seahawks) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

38位 DT Fletcher Cox Eagles 9.4M(10.3億円)

f:id:kazumax78:20170615110646j:plain

ボビー・ワグナーと同期、2012年ドラフトでのデビュー。ただこっちは一巡12位での上位指名選手でした。イーグルスとは6年で102M(112億円)の大型契約を結んでいます。来年からの収入は17.9M(19.6億円)とごっつい高給取りのDEですね。

 

 


#38: Fletcher Cox (DT, Eagles) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

 

 

37位 CB アキーブ・タリブ デンバー・ブロンコスAqib Talib Broncos 12M(13.2億円)

f:id:kazumax78:20170615110557j:plain

 第50回のスーパーボウルでも出場し、優勝リングをゲットしたブロンコスのエースCBのタリブ。一時期ペイトリオッツに移籍していました。現在10年目を迎えるキャリアです。

 デビューはタンパベイ・バッカニアーズ。2008年ドラフトで全体20位指名でした。その後ペイトリオッツに移籍しますが、ここは2年で放出。ブロンコスに2014年から在籍してます。

実はクリーブランド生まれのタリブ。現在31歳ですね。もう5年もすると実家に戻ったりするのかな。でもそのときには、流石にパフォーマンスが落ち込んでるだろうな。

 


#37: Aqib Talib (CB, Broncos) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

 

 36位 WR Tyreek Hill Chiefs タイリーク・ヒル チーフス

f:id:kazumax78:20170615110504j:plain

2016年のドラフトでデビューしたばっかりのまだルーキーWRです。シーズン16試合全て出場しておりますが、レシーブ記録は593yds。あんまり目覚ましい活躍をしたという印象はありませんね。

シーズン通して61キャッチ。あんまりかなー。もともとエースWRのジェレミー・マクリンの2番手としてロースター入してた選手なんですが、マクリンが急遽放出されてしまい、レイブンズと契約しましたので、今期からはエース、とまではいかなくとも、主要なWRとして出場してくるはずです。

nfljapan.com

nfljapan.com

 

ヒルリターナーとしても16試合出場しています。こっちはリターン平均 27.4ydsとなかなかの好成績かと思います。

 


#36: Tyreek Hill (WR, Chiefs) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

35位 DE JJ Watt Texans 14.5M(15.95億円)

f:id:kazumax78:20170615110308j:plain

スーパースターのJJワット。脅威の身体能力でオフェンスラインを粉砕し続ける男です。相手となるオフェンスチームはいつも苦労しているでしょう。

前回は3位という人気でしたが、昨年故障者入してしまったから、プレーオフにもでれなかったからどうしてもね。現在怪我の状況がどこまで復活したのかわかりませんが、今期2017シーズンには出てくることは間違いないでしょう。

キャリアを見てると、2014年には20回もQBサックしてます。平均的にみても16回以上ですね、とすると毎試合必ず一度はQBはワットにタックルされてる。ということになりますから、テキサンズと試合するときは、QBは相当覚悟しなきゃならん、本当に恐怖のDEです。

 


#35: J.J. Watt (DE, Texans) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

34位 SS キャム・チャンセラー シーホークス
Kam Chancellor Seahawks 8M(8.8億円)

f:id:kazumax78:20170615091441j:plain

シーホークスのストロング・セイフティのチャンセラー。しかし出場していない試合もチラホラあります。昨シーズンでは4試合休場、2015年では5試合欠場しています。怪我が多いポジションでもないのに、不思議です。

 

シーホークス一筋今年8年目を迎える彼ですが、契約が今年のシーズンしか残っていません。今年30歳を迎える選手なので、フロントサイドからするとパフォーマンスが落ちてくる時期、と見てるかもしれないですね。

2017Sにどういう試合を魅せてくれるか、楽しみにしています。


#34: Kam Chancellor (S, Seahawks) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

 

33位 RBデマルコ・マレー タイタンズ 6.95M(7.6億円) 前回84位

f:id:kazumax78:20170615092250j:plain

 

現在5本指に入るRBですね。以前「NFLチーム紹介 タイタンズ」の記事の時にも紹介した選手です。ドラフトでは3巡目の全体71番目でした。プロに入ってから同期のRBたちをどんどん追い抜いて成長してきました。そういう所がカッコイイですよね。

 

 デビューしたカウボーイズとは継続契約を結べなかったですが、新居地タイタンズでエースRBの座を獲得して、色濃く存在感を発揮しています。こうやって自分のキャリアを作っていくのって勉強になりますね。タイタンズには、僕が応援してるQBマリオタもいるので、どうか2人で勝ち上がってきて欲しい。


#33: DeMarco Murray (RB, Titans) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

32位 CBマーカス・ピータース チーフス 2.6M(2.8億円)Marcus Peters Chiefs

f:id:kazumax78:20170615092525j:plain

2015年ドラフトで全体18位指名の注目CBのピータース。現在2シーズンが終わったところですが、そのパフォーマンスは期待通りだったようです。2年間でインターセプト14回といい記録をだしています。

ルーキーイヤーでは最優秀ディフェンス新人賞を獲得しています。これからますます成長されていく選手なんでないでしょうか。チーフスの32番。注目選手ですね。

 


#32: Marcus Peters (CB, Chiefs) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

31位 QB マシュー・スタフォード ライオンズ 22M(24.2億円)

f:id:kazumax78:20170615093456j:plain

強肩QBスタフォードです。メガトロンことカルビン・ジョンソンが引退してから、彼の実力が陰りを魅せているような気がしますが、これからが真の実力を試されるときですよね。

複雑なゲーム展開で、ロングパスに頼らずにゲームの組み立てができるか。どこが相手チームのウィークポイントなのか。などいかにクリアに冷静に処理できるか。メガトロンがいなくなってからのスタフォードに注目します。

http://www.spotrac.com/nfl/detroit-lions/matthew-stafford-6078/

 


#31: Matthew Stafford (QB, Lions) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

30位 FS アール・トーマス シーホークス10.4M(11.4億円)前回81位

f:id:kazumax78:20170615093629j:plain

2010年ドラフトでのround1#14の注目選手。テキサス大学出身で、シアトルですから、南からグググーっと北上してきてますねwww。


#30: Earl Thomas (S, Seahawks) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

 

29位 WR Mike Evans Buccaneers マイク・エバンス バッカニアーズ4.66M(5億円)

f:id:kazumax78:20170615093909j:plain

スンバラシイWRですよね。NFL.COMでの調査でもWRランキングで5本指に入ってます。レシーブ記録ではコルツのヒルトンや、ファルコンズジョーンズに後塵を拝する形となっていますが、ココぞというときの彼のひらめきは素晴らしい。

QBのウィンストンもエヴァンスと同じく2015年ドラフト入団同期生。2015年生でバッカニアーズをガンガン引っ張っていって欲しいですね。


#29: Mike Evans (WR, Buccaneers) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

28位 S Landon Collins Giantsランドン・コリンズ ジャイアンツ 1.66M(1.72億円)

f:id:kazumax78:20170615093944j:plain

ジャイアンツのSS。2015年ドラフト入団 第二巡の33位指名の注目選手でした。身長の6フィート(183センチ)とちょうどいいサイズです。

昨年2016年では100回もタックルしてます。ジャイアンツのLB陣が無能だから、これだけタックルが増えてる、というわけでは無いです。それだけ彼のチェックが早いってことです。


#28: Landon Collins (S, Giants) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

27位 RB LeSean McCoy Bills ルショーン・マッコイ ビルズ 8.85M(9.73億円)

f:id:kazumax78:20170615094014j:plain

鬼カットのマッコイ。2014年まではイーグルスのエースRBとしてNFLに君臨していました。今なお、その存在感は半端ない。現在29歳になる彼ですが、パフォーマンスは全く落ち込んでなく、昨シーズンでも1,237YDSの記録を出しています。


#27: LeSean McCoy (RB, Bills) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

26位 TE Travis Kelce Chiefs トラビス・ケルシュ チーフス 5.4M(5.9億円)

f:id:kazumax78:20170615094159j:plain

チーフスのエースレシーバー。TEなのにwww。というケルシュさん。195CMの高身長でバシバシ記録を伸ばしています。チーフスにはマクリンというWRがいましたが、欠場が続き、ついに放出され、いまなおエースWRがいまいちはっきり決まらない感じ。

現在28歳になる彼はまだまだNFL歴5年目。収入もそこそこですが、昨年5年で46.8Mの契約を交わしています。TEって低収入なもんですが、彼やグロンコウスキはいいですね。TEを使った戦略が最近NFLでは多いですから、平均のキャップヒットもこれから上がってくる気がします。

それにしてもチーフスWRは貧弱ですが、それでも2016シーズンは地区優勝して、プレイオフに進出しています。現在のQBアレックス・スミスから新QBマホームズへ上手にバトンが渡るといいなと思っています。

 


#26: Travis Kelce (TE, Chiefs) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

25位 LT Joe Thomas Browns ジョートーマス ブラウンズ 11.5M(12.6億円)

f:id:kazumax78:20170615094102j:plain

11年のキャリア全てをブラウンズにささげているトーマス。レフトタックルとして年ごとに変わっていくQBを守り続けています。オフェンスの中で強いリーダーシップを発揮していることでしょう。

ひょっとすると、QBよりも彼のほうが意見力が強くてまとまらないんでないかな。ともさえゲスな勘ぐりをしてしまいます。だって11年も同じチームにいるんだもん。

契約は7年で80M。結構どころか、相当な高給取りでした。

 

 

 

24位 QB ラッセル・ウィルソン シーホークス 18.8M(20.6億円)

f:id:kazumax78:20170615094237j:plain

 SUPERBOWLを制したQBの一人ですね。2014年シーズン 第48回スーパーボウルです。

2012年のドラフトで入ったその年に、レギュラー獲得してプレイオフまでチームを引っ張っていきました。彼の評価は鰻登り。

しかし、2012年のドラフトで彼は上位指名どころか、全体75位、なんと3巡目の指名選手だったんですね。ルーキーイヤーはパス成功率64.1%、3,118ヤードを獲得し、26TDパス、インターセプトはわずか10回でQBレイティング100.0。

翌年も、デビュー年を上回る成績を残しQBレイティング101.2の全体7位。入団してから2年連続でQBレイティング100以上をマークしたのはNFL史上彼が初めてです。

そしてパス獲得ヤードも年々増えています。QBとしての成績は全て前年を上回り、今なお成長し続けているQBです。どうしてこんな逸材がドラフト3巡指名だったんでしょうか。不思議ですね。


#24: Russell Wilson (QB, Seahawks) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

23位 TE Rob Gronkowski Patriots ロブ・グロンコウスキ 6.75M(7.4億円)

f:id:kazumax78:20170615094316j:plain

ペイトリオッツリア充男。グロンコウスキー。ブレイディのナンバーワンターゲットとしてペイトリオッツ時代を牽引してきた男です。

またTEの地位向上に大きく貢献してきた選手でもあると思います。ベリチックはショートパスを多用する戦略を使いますので、その上でTEに与えられるアサイメントは非常に重要なものが多いです。

パスターゲットになることもあり、リードブロッカーになることもあり、ラインマンになることもあり。様々な能力を高い次元で成功させないといけない。さらに怪我しちゃダメ。という難しいことばかりです。

もう少しお金もらってもいいんじゃないかな。って思います。

 

少し遊び人のグロンコウスキも紹介します。

f:id:kazumax78:20170615103447j:plain

 


#23: Rob Gronkowski (TE, Patriots) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

 

22位 QB Ben Roethlisberger Steelers ベン・ロスリスバーガー スティーラーズ18.2M(20億円)

f:id:kazumax78:20170615094355j:plain

スティーラーズ不動のエースQB。Mr.スティーラーズとなりましたね。

 NFLのチームの中で6回もスーパーボウルを優勝しているのはピッツバーグスティーラーズのみです。しかし、SB優勝までチームを牽引してくれたQBは、スティーラーズの長い歴史の中でたったの2人なんですね。

 一人は、スティーラーズの黄金時代を築いたテリー・ブラッドショー。1970-1983年の14年の中で4度のSBリングを勝ち取った偉大なQBです。そしてもうひとりが、このベン・ロスリスバーガー。現在2度のSBを勝利した偉大なQBです。

 

 しかしロスリスバーガーも今年で40歳。「もう、引退したら?」っていう年に差し掛かってきました。スティーラーズのQB後継者問題は結構大きな話題ですし、今カレッジでアメフトやってる大学生は、「俺が次のスティーラーズQBだ!」って意気込んでる奴らばっかりじゃないでしょうか。

 

nfljapan.com

もしロスリスバーガーの後釜になる選手が決まれば、全米から注目を浴びること間違いなしです。それだけで夜も眠れない。ロスリスバーガーよ、婦女暴行とか紳士にあるまじきことをして、晩節を汚すなよ。

 


#22: Ben Roethlisberger (QB, Steelers) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

21位 CB Richard Sherman Seahawks リチャード・シャーマン シーホークス

f:id:kazumax78:20170615094418j:plain

ラッセル・ウィルソン、ダグ・ボールドウィンがオフェンスのスターなら、

リチャード・シャーマンは、ディフェンスのスター選手。全ての試合でWRを殺すような目で睨みつけて、ことごとく相手のパスを粉砕する。

シャットダウンコーナーの異名は、ジョシュノーマンか、リチャードシャーマンか。

 

彼はドラフトでは全く注目されなかった選手でした。5巡指名の全体154位でした。しかし持ち前の負けず嫌いのど根性で、ここまでのし上がってきた熱血野郎です。

身長190CMを超える大型DBは結構珍しいんです。基本スピードを重視すれば、それほど高身長の選手はフィットしないんですね。

それでもシャーマンや、SSのキャム・チャンセラーはスピードもあり、身長もあり、ガツもありの三拍子そろったスター選手です。

やっぱり今期のシーホークスも強そうですね。

 


#21: Richard Sherman (CB, Seahawks) | Top 100 Players of 2017 | NFL

 

 

 

 結びに

後はいよいよトップ20人です。NFL32チーム、ロースター入り53名の合計1696人のうちのトップ20人。

 

怪物揃いの中のさらに怪物たち。まだまだ紹介してない人たちがたくさんいます。次回はもっとより深く調べてみたいと思います。