NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

32チーム ヘッドコーチ紹介 AFC編

NFLにはフットボールチームが32チームあります。AFCNFCと2つのカンファレンスごとに16チームずつあります。日本のプロ野球セ・リーグパ・リーグみたいなもんですね。この話はまた別の機会にとっておきましょう\(^o^)/

f:id:kazumax78:20170817094616j:plain

さぁ、今回はAFCのヘッドコーチを紹介しましょう。()内の順位は、NFL公式サイトから発表がありましたヘッドコーチ、パワーランキングの数字です。まぁこれは、半分人気投票みたいなもんでしょう、ついでに御覧ください。

www.nfl.com

 

 

<目次>

 

AFC東地区

バッファロー・ビルズ ショーン・マクダーモット(29位)

HC歴はゼロ年のまだルーキー。2017年シーズンからHCに抜擢された人物。NFLでのプレイ経験はないが、イーグルスで12年、パンサーズで6年間DCをやってきている。 

 

kazumax78.hateblo.jp

 

マイアミ・ドルフィンズHC アダム・ゲイス(16位)

 アダム・ゲイスもHC歴は2016年が初めて。彼もプロでのプレイ経験はない。2003年からライオンズでQBコーチをしてから、コーチのキャリアをスタートしている。以後、49ersブロンコス、ベアーズのOCを経て、現在に至る。

 セインツのHCだったジョー・ヴィットさんの娘さんと結婚しています。

kazumax78.hateblo.jp

 

 

ニューヨーク・ジェッツ HCトッド・ボウルズ(28位)

 2015年にジェッツにやってきてHCを勤めている、HC歴3年目を迎えるトッド・ボウルズ。セイフティー出身で、レッドスキンズ一筋にNFL8年のキャリアを終えた。

 パッカーズ、ジェッツ、ブラウンズ、カウボーイズドルフィンズイーグルスのDBコーチをし、2013-14はカーディナルスのDCを務めてきた。

kazumax78.hateblo.jp

 

ニューイングランド・ペイトリオッツHC ビル・ベリチック(1位)

 NFLでのプレイ経験はないものの、無双の強さをみせているリーグ最強のHCがビル・ベリチック。現在64歳。1975年、つまり彼が23歳のときからNFLのコーチという職業について以来、ずっとNFLから離れていない。

 コルツ、ライオンズ、ブロンコスジャイアンツのコーチを歴任したのちに、1991年から5年間ブラウンズのHCについている。しかし、この時は負け越しが続き、HCを解任されてしまった。次にペイトリオッツのコーチ、ジェッツのOCを経て、2000年から現在のペイトリオッツのHCについている。

 第36回、38回、39回、49回、51回のスーパーボウルを制覇している無双HC、言わずと知れた名将です。

kazumax78.hateblo.jp

 

 

北地区

シンシナティ・ベンガルズHC マービン・ルイス(17位)

 NFLでのプレイ経験はない。結構HCはプロ経験者ではない人が多いですね。大学でのコーチ歴が長く、1992年からNFLでのキャリアがスタートしています。ピッツバーグボルチモア、ワシントンのDCを経て、2003年にベンガルズのHCを務めています。いま14年目という、大変めずらしい人事。

kazumax78.hateblo.jp

 

クリーブランド・ブラウンズHC ヒュー・ジャクソン(24位)

  ブラウンズのHCの彼は、OCも並行でやってます。っていうかブラウンズにOCがいないのは、致命的なミスなんでないかと思います。GMなにしてるのだろうか。HC歴は浅く、レイダースで2年、ブラウンズでも次で2年目、合計3年のキャリアしかもっていません。コーチとしても、同じチームで長いこと腰を据えたことのない人です。
 さて、このHCもプロ選手ではありませんでした。大学を卒業して直ちに所属大学のコーチをしています。その後、合計6つの大学のコーチをまわり、NFLにデビューしたのは、2001年。レッドスキンズのOCとしてでした。
その後、ベンガルズファルコンズ、レイブンズ、のOCやらQBコーチやら、WRコーチやら、RBコーチやら、色々やって、2010年に初めてオークランド・レイダースでHCになります。しかし、成績残せず2年でファイア。
ベンガルズのRBをして、2016年にブラウンズのHCになっています。

kazumax78.hateblo.jp

ボルチモア・レイブンズHC ジョン・ハーボー(6位)

 
有名なハーボー兄弟の兄。弟はかつて49ersのHCをしていて、47回スーパーボウルでは兄弟対決を繰り広げた。NFLでのキャリアは1998年からスタート。イーグルススペシャルチームコーチを10年間しており、その後2008年にレイブンズのHCに就任。監督就任してから9年が経過しました。プレーオフに進出したのは合計6回(6/9)、うち2012シーズンの第47回スーパーボウルを制覇。相当優秀な監督だと思います。

kazumax78.hateblo.jp

 

ピッツバーグ・スティーラーズHC マイク・トムリン(4位)

 NFL史上初の黒人HC、トムリンさん。彼もプロ経験なしの生粋のコーチ。大学卒業後の1995年に陸軍学校でコーチをスタートして、2001年にバッカニアーズNFLのキャリアがスタートしています。その後1年間だけ、バイキングスのDCをして2007年からスティーラーズのHCに大抜擢。以後10年間HCを務め続けていますね。

 10年間の中でプレーオフに進出したのは7回。特に2年目となる2008年シーズンは第43回スーパーボウルを制覇しています。

kazumax78.hateblo.jp

南地区

インディアナポリス・コルツHC チャック・パガーノ(15位)

 2012年からコルツのHCとして活躍している。パガーノになってから、負け越しは無い。っていうか、マニングがいた時代のコルツが9年連続プレーオフ出場、うち7年地区優勝という無双振りを発揮ししていたので、パガーノHCになってから陰ってきたように思ってしまいますね。

 2015-2016ともに8勝8負けというスコアを残しているので、これ以上そんなシミッタレた結果が続くと、今年解任されるでしょうね。アンドリュー・ラックはもっとできるはず。ってのが、世間の評価でしょう。

kazumax78.hateblo.jp

 

 

ジャクソンビル・ジャガーズHC ダグ・マローン(26位)

  2013年にビルズのHCをして、つぎにジャガーズに移籍。そのままジャガーズのHCに昇格したのがダグ・マローン。ひcになるまでは、OLコーチを歴任していて、2006年から3年間はドリュー・ブリーズのセインツのOCを務め、スーパーボウル制覇に貢献しています。

kazumax78.hateblo.jp

 

 

テネシー・タイタンズHC マイク・ムラーキー(23位)

 TEとしてバイキングスとスティーラーズで活躍した。2004年にビルズのHC、2012年にジャガーズのHCをしているが、どちらも2年、1年と結果を残せず解雇され、悔しい思いをしている。テネシーに世話になってるのも昨シーズン16から。今年が結果だせなければ、また解雇されるでしょう。

kazumax78.hateblo.jp

 

 

ヒューストン・テキサンズHC ビル・オブライエン(18位)

 2014年からテキサンズのHCに就任して、HC歴は3年。今年の出来如何ではHCをすげ替えることも考えられるテキサンズ。頑張って欲しい。自身はDB出身。でもOCやQBコーチなどを務めてきたので、非常に勉強家なことがうかがい知れますね。

 それにしてもJJワットにジェデベン・クローニーという2匹の怪獣をもっているテキサンズ、課題はオフェンス力でしょう。コーチの力量が問われるところですね。

kazumax78.hateblo.jp

 

 

 

西地区

デンバー・ブロンコスHC バンス・ジェセフ(31位)

 HCになるのは、これが最初。アンソニー・リンと同じく、HC1年生。現役時代はコルツ、ジェッツのCBをしていました。ですので、引退後も各チームでDBコーチをしていました。

 ブロンコスは実は何の縁もないチームです。所属してたわけでもなく、コーチとして世話になっていたわけでもなく。まさに大抜擢の人事でしたね。

kazumax78.hateblo.jp

 

 

ロサンゼルス・チャージャーズHC アンソニー・リン(32位)

 デンバー・ブロンコスの正RBとしてNFLでも活躍していたアンソニー・リン。マイク・シャナハンHCのもと、ジョン・エルウェイQB時代にスーパーボウルを2度制覇しているRBです。

 実は、彼、現役のRB時代に、あの名将ビル・ウォルシュから「お前コーチやらねぇか?」って誘われてるんですね。しかもスーパーボウル制覇する前に。

 その一言がきっかけで、引退後しばらくして、ブロンコスのアシスタントに。その後ジャガーズカウボーイズ、ブラウンズ、ジェッツ、ビルズのRBコーチを経て、いよいよHC1年目を迎えようとしています。

kazumax78.hateblo.jp

 

 

カンザスシティ・チーフスHC アンディ・リード(5位)

 「アメフト界の安西先生」こと、名物HCのアンディ・リード。しかも「ホワイト・ヘア・デビル」と言われた怖い方の安西先生です。彼もビル・ウォルシュの系列。1999年から4年間イーグルスのHCを務め、そのご2013年からチーフスのHCとしてチームを牽引しています。HCになるまえは、パッカーズでQBコーチをしていて、ブレッド・ファーブの指導をしていたのも彼です。

kazumax78.hateblo.jp

 

 

オークランド・レイダースHC ジャック・デル・リオ(14位)

 LB出身のデルリオ。セインツ、チーフス、カウボーイズ、バイキングスの4チームでLBをしてきました。

 選手を引退して、翌々年に、セインツからオファーをもらいコーチを2年。その後レイブンズにてLBコーチ。パンサーズ、ジャガーズブロンコスのDCを経て、2015年からレイダースHC。

kazumax78.hateblo.jp

 

 

こちらの記事もオススメ

kazumax78.hateblo.jp