NFL超入門!~群雄割拠の32国志演義~

アメリカで最強の人気を誇るNFL。人間を超越したNFLの名選手や、試合結果・移籍情報などのニュースを熱くレポートします!

【NFLオーナー列伝】マイアミ・ドルフィンズ

現オーナー ステファン・M・ロス 

f:id:kazumax78:20090313111857j:plain

 純資産1兆2千億円。マイアミ・ドルフィンズの株式を95%所有している筆頭株主。というよりもオーナーというレベルですね。アメリカの不動産ディベロッパー、リテーティッドカンパニーの代表であり、NYのマンハッタンにある「タイム・ワーナーセンター」の所有者として有名です。

 1940年、デトロイトのミシガン生まれの77歳。ミシガン大学出身で後援者として母校に$378Mの寄付をしています。

 2008年の2月にドルフィンズの株式50%を前オーナーのウェイン・ヒューゼンガーから$550Mで購入。そして翌年の2009年の1月20日に残り45%の株式を購入しています。合計で$1.1Bでの買収でした。もちろん球団だけでなくスタジアムの所有権も持っています。 

少数株主 グロリア・エステファンと夫

f:id:kazumax78:20180319222214j:plain

歌手のグロリア・エステファンがドルフィンズの株主なんですね。ファンだけでなく、オーナーとして貢献するって良いことですね。

ウェイン・ヒューゼンガー

f:id:kazumax78:20180319222547j:plain

 かつてヒューゼンガーはドルフィンズの株式を15%もっていました。1990年にドルフィンズ創業オーナーのジョー・ロビーが急死して、彼の家族は球団を維持し続けることができず、経営にも明るい株主のヒューゼンガーが、跡目を継ぐことになりました。

創業者ジョー・ロビー

f:id:kazumax78:20050518193741j:plain

 この人が創業者。1916年サウスダコタ生まれ。1990年に73歳で永眠されました。5人兄弟の2番目として生まれました。彼の父はレバノン系の移民で、レストランを経営してました。彼の母はアイリッシュ系の移民でパン屋さんを経営。

 真珠湾攻撃の次の日に、海兵隊に入団。その後は法律学校に入り弁護士になります。サウスダコタの市議会議員を経て、ミネアポリスに引っ越し、弁護士事務所を大きくします。

 ミネソタに住んでいるときに、バイキングスのシーズンチケットを買うほどフットボールにドハマリして、「ジョーよ、マイアミ熱いぜ。チーム作らんか」という甘い誘いにのっかり、1966年にドルフィンズを作りました。

 彼が名将ドン・シュラをHCに招聘し、ドルフィンズ無双時代を作り上げました。マイアミにとって、最高の時代ですよね。1972年、マイアミは完全無敗のパーフェクトシーズンを過ごしました。

 現在ハード・ロック・スタジアムと呼ばれるドルフィンズの本拠地スタジアムは、創業者オーナーのジョー・ロビーが建設しました。投資額は$110M(120億円)ほどだったそうです。1987年の設立から1996年までは「ジョー・ロビー・スタジアム」と呼ばれていました。

こちらの記事もオススメ

www.nfl-mania.com